美味しさの再発見

最近流行りのパンケーキのお店や、フレンチトーストのお店の場合、口コミの評判が非常にいいので行ってみたいという人や、行列ができるほど並んでいるから一度行ってみたいと思う人もいるのではないでしょうか。流行っているから行ってみたいという考えも、新たなお店の開拓や興味を持つのにお勧めです。また、パンケーキが子供の頃から好きで、色々な味や食感を比べながら食べ歩きたいという人も多いようです。初めて行くお店では、限定メニューにするか定番のレギュラーメニューにするか悩むという方もいるのではないでしょうか。

限定メニューは、イチ押しだけありホームページや店内でも大きな写真で案内されていることが多く、食材やこだわりがわかりやすく前面に出ているため、魅力を感じやすい効果があります。しかし、そのお店の定番メニューを頼んだ方が、本来の美味しさが分かるという場合もあります。口コミで人気の商品というのはレギュラーメニューの方が多いので、人気商品をやっぱり頼むという人もいるでしょう。

初めてのお店は、その後リピーターになるかどうかという決断の場です。次回に並んでも食べたいと思えるお店は、最初のインパクトが大切です。何度か通ううちに好きなお店になった場合、いつものメニューがワンパターンになった時に季節限定のメニューがあればそれを注文することがあるでしょう。いつもはないメニューで、旬の美味しい果物を使っていたり、クリームにアレンジが加えられていたりする魅力的なメニューがあると、つい頼んでしまうのではないでしょうか。勿論、限定メニューはいつもと違う味でしょうし、パンケーキの味を変えずに美味しいと感じても、やはり、いつものレギュラーメニューの方が良いと改めて気付かされることがあります。

いつも食べている味の美味しさを発見できるというのは、限定メニューの魅力の一側面ではないでしょうか。限定メニューはある一定期間のみに販売されているので、そのときに呼び込めるファンであるお客さんを日頃から獲得しておかなければなりません。例えば、栗のパンケーキを9月から10月までの限定商品としたとします。この時にレギュラーメニューの美味しさも改めて発見出来てもらわなければ、限定の期間だけしかお店に足を運んでもらえなくなってしまうでしょう。普段から「美味しい」と思ってもらえるお店独自の味が人気の秘訣なのです。